文系でも情報学を学べる!どう選ぶ?大学の学部学科の決め方の例1

志望校の決め方

この記事では、私立大学の社会学部系の学科に通う長男が、どのような経緯で大学の学部学科を選んだのかを書いています。

工学部に行きたいけれど、数学が苦手…どうする?

私立大学の社会学系統の学部に通う長男は、もともと工学部希望でした。小さなころから機械やパソコンが大好きだったので、自然とそう考えたようです。

最近の高校では、生徒に自分の興味やなりたい職業、得意不得意から進路を考えさせるのが主流です。長男は、中学の技術や高校の情報の授業で先生の助手のようなこともしていたため「情報やコンピューター関係の仕事をしたい」と思ったそうです。

けれど、数学がすごく苦手な長男。指定校推薦などを利用して工学部に入学できたとしても大学でかなり困ってしまうのが予想できました。(夫も私も工学部でした)

情報学を学べる学部は、工学部に限らない!

大学入試はもちろん、大学入学後も数学と切り離せない工学部。コンピューターの仕組みや人工知能(AI)、バーチャルリアリティの技術を学びたいのなら、工学部へ行く必要がありますよね。

でも、情報学を学ぶためには工学部に限らないことに長男が気づきました。どうして気づいたかというと、大学受験の情報サイトを見ていたら、関西大学の総合情報学部の説明に「文系・理系の枠を超える」との文言があり、実際に文系教科だけで受験が可能だったからなんです。

文系でも情報学が学べることが分かったので、他大学もくわしく調べたところ、情報学は幅広く、メディアリテラシーなどは文系の情報学で研究されていることが分かりました。

情報学 | 大学・専門学校の【スタディサプリ 進路】
情報学を学べる学部・学科の検索や情報学の授業・ゼミを開いている大学・短期大学(短大)・専門学校を見ることができます。また学校見学会、オープンキャンパス情報、入試の出願情報も多数掲載。大学・短期大学・専門学校の進学情報なら【スタディサプリ 進路(旧:リクナビ進学)】

モノよりヒトに興味がある!情報を普通の人に伝える仕事がしたい

高2からの文理選択をどうしようかと話し合っているとき、「ヒトとモノ、突き詰めるなら、どちらがいい?」という問いに、迷わず「ヒト」と答えた長男。

志望学部や学科の選択は、高校1年生から必要!
この記事では、社会学系の学部に通う私立大学生の長男、文化学を学びたいと思っている高2の長女それぞれがいつ頃、どのように2年生からの文系理系のクラス分けを選択し、志望学科や志望校を考えたのかを書いていま...

コンピューターが好きだけれど、一番興味がある分野はメディアリテラシー(発信された情報を読み解き、主体的に理解する能力)。技術者というより、技術者と一般の人をつなぐ役割がしたいと考えるようになりました。

高校の情報の先生からも「情報の授業でパソコンが苦手なほかの生徒の手助けをしてくれてる様子を見てきた。長男くんはシステムエンジニアやプログラマというより、もっと一般の人の近くで技術を伝えたり教えたりする方が向いていると思う」と言われたそうです。

オープンキャンパスで社会学部の情報学の教授に聞いてみた

どうやら、情報学は社会学部など文系学部でも学べるらしいと分かった長男。その後出かけたオープンキャンパスで、社会学部の中にある情報学科の教授と直接お話できる機会があったそう。

そこで、「ネット上の情報がどのように広がっていくのかとか、メディアリテラシーに興味がある。そういう内容は工学部ではなく、社会学部の情報学科ですか?」と伺ったところ、「そういう分野なら、社会学部の情報学が専門。自分自身は工学部出身だけど、今は社会学部で教えている」と話していただけたそうです。

加えて、「就職先にIT系の企業に行く人も多く、今は文系学科から多数採用されている。能力の高い理系の技術者はもちろん必要だけれど、会社ではチームで仕事をするので、技術力の高さだけでなくコミュニケーション能力が重視されている」そうですよ。

このような経緯で、始めは工学部志望だった長男ですが、社会学部系にある情報学が学べる学科を中心に志望校と志望学科を決定しました。

  • 本人の興味やなりたい職業から学部学科を選ぶ方法が主流
  • 情報学は幅広く、理系分野と文系分野がある
  • よく似た学科名でも大学によって学べる分野が違う
  • 大学受験の情報サイトで気になる分野から学部学科を探せる
  • 迷ったらオープンキャンパスで聞いてみよう

以上、「文系でも情報学を学べる!どう選ぶ?大学の学部学科の決め方の例1」についての記事でした。